前へ
次へ

What's New

2021-10-12
古野達也助教らによるGAGGシンチレータ開発についての研究成果が Journal of Instrumentation 誌に掲載されました。
2021-06-14
足立智特任研究員らによる20Ne核におけるアルファ凝縮状態探索の研究成果が Phys. Lett. B 誌に掲載されプレスリリースされました。マイナビニュースでも取り上げられました。
2021-05-11
M1 高山元さんと氷見香奈子さんが日本物理学会から第76回年次大会 学生優秀発表賞を受賞しました
>> 過去のお知らせはこちら

About Nuclear Experiment Group

物質の基本的な構成単位は原子ですが、原子の性質を特徴づけているのは原子の中心にある原子核です。 原子核実験グループでは、加速器を使って人工的に不安定な原子核やハイパー核と呼ばれる自然界 には存在しない原子核を作ったり、原子核内部で起こる超稀な現象を調べたりすることで、原子核の性質 を調べると共に、宇宙を構成する物質の起源を研究しています。

原子核構造グループ

原子核のクラスター構造探索や不安定核の研究を行っています。

素粒子・核分光グループ

2重ベータ崩壊やハイパー核の研究を行っています。

核物質学グループ

核反応断⾯積や核モーメントによる不安定核の核構造の研究、 原子核を利用した物性研究を行っています。
ページのトップへ戻る